当店ではオートリースをご利用頂けます。

昨今では、お客様名義ではなく、信販会社名義にし、残価設定をし一定のサイクルでお乗りされる方法をご利用されるケースが大変多くなってきており、今後車購入時の主流になるのではないか?と業界でも注目されています。

オートリースの仕組み、オートリースとは

auto1
まず、簡単にざっくりとオートリースについてご説明します。

オートリースとは、ご購入を検討されているお車を一定の期間、月割金額を賃借し、乗車できるサービスになります。

オートリースの特典メリット

auto2
車両代金・登録諸費用・税金・保険料等が一緒にする事が出来ます。

従い、7年間もし、乗車すると決まっている場合
新車でしたら、車検サイクルが始めの車検が3年後になり、その次が2年サイクルになりますので、計2回の車検をお受けする事になります。

車検満了日近くで違うお車に乗り換えと言うのがベストな乗り換え方法になるかと思いますが、この7年間の整備費用、保険料金、税金等を計算し、パッケージできます。

パッケージした事により、その都度の資金のご用意が不必要になります。

※オイル交換・タイヤ交換・定期的な洗車代などのメンテナンスも含むことが出来ます。

この上記のメリット部分が、現金・ローンとは違う点になります。

※勿論、車両代金のみにする事も出来ます。

残価設定について

auto3
残価設定はお車を買い替え、乗り換えをご検討されている方は、耳にした事があるかもしれません。

ディーラー、新車販売店、中古車販売店などでも、急速に広がっている購入方法です。

7年後のお車の買取り価格を算出し、その分の金額は差し引きして残しておく購入方法になります。

その分、月々の支払いが安くする事が出来ます。

何故オートリースなのか?何故残価設定なのか?

auto4
中古車保証についてでも記載させて頂きましたが、7割の方が、車に詳しくないとお車を購入するのが怖いという統計データが御座います。

今回のケースは新車、中古車含まれていますが、メンテナンスに関して初めに含むことにより、安心してお乗り頂けると言う意見が残価設定をご利用頂いているお客様からお聞きしています。

言葉だけの記載になりますので、不明な点、疑問点がでてこられると思います。
お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせ画像

この記事を書いた人

中山 博満WEB担当Twitter:@isautonakayama
アイエスオートのHP作成や更新を担当。
自社内のDMハガキ、名刺、その他レイアウトなどのデザイン
在庫車両等の写真撮影など行っています。

歴史好き(江戸、明治、三国志近辺)
読書大好きです。
人見知りです。