ネットで車を検索する時にどのように検索すればよいのでしょうか。
最近はネット検索が非常に充実していますので、車がほしいと思った方は一度は検索したことがあるのではないでしょうか。
まずは車種を決定し、年式や走行距離、色、車検日などを条件に入れると思います。
しかし、同じ車なのに値段が全然違うということは多々あります。
そこで一番注目すべき場所は修復歴の有無です。
修復歴というのは事故などで修復したということです。
一般に言う事故車という事になります。
間違えて事故車を購入してしまうと、後々何が起こるかわかりません。
充分注意しなければいけません。
ネット検索をする際に最も重要と言っても過言ではありません。
もう一つはグレードです。
グレードとは電動スライドドアなどのような装備や、室内の装備など様々なものがあります。
同じ車でもグレードが違うというだけで何十万と変わってくる車もあります。
自分がほしい装備を決めて、一番求めているグレードを条件に入れて検索すると自分に合った車を見つけやすく、値段も正確に出ます。

そして、車輛本体価格と支払総額についてです。
支払総額が記載されているものは、支払う額が総額となって記載されていますが、車輛価格のみの車は、いくら支払えばいいのかわからないと思います。
たとえ本体価格が安くとも、納車費用としていくらの費用が必要なのかを把握しておかなければいけません。
分からない場合は一度お店に問い合わせの電話などをすることをオススメします。
きっとどの車屋さんも丁重に対応してくれます。
車は決して安い買い物ではないので、慎重に車選びをし、自分に一番合ったお車を見つけて頂きたいです。

この記事を書いた人

中山 博満WEB担当Twitter:@isautonakayama
アイエスオートのHP作成や更新を担当。
自社内のDMハガキ、名刺、その他レイアウトなどのデザイン
在庫車両等の写真撮影など行っています。

歴史好き(江戸、明治、三国志近辺)
読書大好きです。
人見知りです。