貸渡約款にも記載させて頂きましたが、お客様により安心にレンタカーをご利用頂く為に、当社の車両には、保険その他の制度による補償がついております。

保険や補償がついてはおりますが、上限が決まっており、その上限金額を越えた場合はお客様のご負担になります。
従いまして、熟読して頂き、お客様自身がご理解頂いた上で当レンタカーをご利用頂きたく存じます。

宜しくお願い致します。

当レンタカーの保険・補償制度

  1. 対人補償 1 名につき8000万円
  2. 対物補償 1 事故につき200 万円( 免責額5 万円)
  3. 人身傷害補償 500 万円

保険・補償が適用できないケース

道路交通法に基づいて正しいご乗車をしている場合は、適用になりますが、道路交通法に違反している場合は、適用が出来かねます。

下記がケース一覧になります。

  • 事故時に警察および当社への連絡など所定の手続きがなかった場合
  • 貸渡約款に違反している場合

  • 迷惑(違法)駐車に起因した損害
  • 飲酒および酒気帯び運転
  • 薬物使用
  • 無断延長
  • 契約書記載の運転者および副運転者以外の運転
  • 又貸し
  • 無免許運転(運転免許停止期間や運転できる自動車の種類に違反している場合も含む)
  • 無断で示談した場合
  • 各種テスト・競技に使用し、または他車のけん引・後押しに使用した場合
  • その他貸渡約款に定める免責事項に該当する事故など
  • 当社が締結する損害保険の保険約款の免責事項に該当する場合

  • 故意による事故
  • パンクやタイヤの損傷
  • ホイールキャップの紛失・破損
  • 鍵の紛失
  • パンク応急修理キット代
  • お客様の所有、使用、管理する財物の損害など
  • 無断での修理
  • 使用、管理上の落ち度があった場合

  • キーをつけたまま、または施錠しないで駐車し盗難にあった場合
  • 使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐食の補修費
  • 車内装備の汚損
  • 装備品の紛失
  • タイヤチェーン、キャリア、その他オプション等の取付および装備不備による損害
  • 海岸、河川敷または林間など車道以外で走行した場合の車両損害(維持・管理された道路以外での事故)
  • 給油時の燃料種別の間違いにより生じた補修費
  • クレーンや高所作業者などの有資格者以外の方の操作により生じた損害など

以上となります。

ご不明な点や不安な点等、随時お問い合わせ下さい。

この記事を書いた人

中山 博満WEB担当Twitter:@isautonakayama
アイエスオートのHP作成や更新を担当。
自社内のDMハガキ、名刺、その他レイアウトなどのデザイン
在庫車両等の写真撮影など行っています。

歴史好き(江戸、明治、三国志近辺)
読書大好きです。
人見知りです。